取扱メーカーと製品の紹介

ブラックマー社は1903年に世界初の「ロータリーベーンポンプ」を開発し、今日に至るまで汎用ポンプでは解消できないあらゆるポンプトラブルに向き合った設計に取り組み、部品の材質や組立方式など徹底的の研究して完成させました。
その一貫した取り組みで、ポンプトラブルによる生産性、部品代、人件費、消費電力などの損失の低減を実証しています。
  • button
  • button
  • button
  • button
  • button
  • button
渦巻きポンプ
フレームSポンプ
一般のスモールフレームポンプは性能曲線の最高効率点を外れた運転の時すぐにポンプストレスが過剰にかかります。
フレーム”S”ポンプはこんな標準タイプのスモールフレームポンプに代わって効率的な運転を維持できるヘビーデューティポンプです。
フレーム”S”ポンプは省スペースでミッド・フレーム並の強度と信頼性が得られます。
狭いポンプスペースに従来のスモールフレームベースに設置でき、従来の配管がそのまま利用できます。